ウッドデッキ材・ウッドフェンス材・ハードウッド材の販売・直販・卸・通販 アマゾンジャラ・イタウバが激安!!

枕木~枕木でお庭にお洒落アクセント

  • HOME »
  • 枕木~枕木でお庭にお洒落アクセント

枕木とは

枕木(まくらぎ)は、鉄道の線路に使われている木材で、2本のレールの下に敷かれ、レールの間隔を保つと共にレールを支える役割を果たしています。

日本では昔からクリやヒノキ、ヒバ、ブナなどの木が用いられてきましたが、近年ではより耐久性の高いコンクリート製の枕木への移行が行われています。

イギリスや北欧では枕木を再利用して上手にガーデニングに取り入れており、花壇や階段、小石の道のアプローチなどに用いてお庭を素敵に演出しています。

枕木の利用例

アンティークな風合いやこなれた感じがオシャレな枕木。花壇の枠に使ったり、立水栓に用いたり、門柱や柵、ベンチやウッドデッキなどのエクステリアに利用したり、アプローチや階段、ボードウォークなど使用方法はアイデア次第。自由な発想でお庭を素敵に演出できるのが魅力です。厚みがありどっしりとしているので、数本でもさまになります。

枕木を門柱として利用

枕木の使用例

枕木を階段として利用

枕木の使用例

枕木をアプローチとして利用

枕木の使用例

枕木を柵として利用

枕木の使用例

枕木をベンチとして利用

枕木の使用例

枕木を階段として利用

枕木の使用例

枕木をボードウォークとして利用

枕木の使用例

枕木を階段として利用

枕木の使用例

枕木をアプローチとして利用

枕木の使用例

枕木をウッドデッキとして利用

枕木の使用例


枕木はシロアリの心配が無いハードウッドがおすすめ

お庭づくりに用いるとオシャレな枕木ですが、心配なのはシロアリです。
外で風雨にさらされる枕木は、シロアリの格好のエサになるからです。特にアプローチや階段など地面に接する部分はシロアリのパラダイス。枕木にシロアリが付くと、すぐ側にある住宅にも飛び火する危険性大!

鉄道の枕木として使われてきたヒノキ、ヒバ、ブナなどの枕木は、コールタール漬けにして耐久性を出しているので、コールタール成分が乾燥してしまうとシロアリに食べられてしまいます。(クリ材は日本のハードウッドなので、シロアリはつきにくいです。)


ハードウッドプロの枕木は「アンジェリン」と「パープルハート」いうハードウッドです。木自体の密度が高く堅いので耐久性バツグン。シロアリに食べられる心配が無く、屋外で使用する枕木に最適です。

ハードウッドプロの枕木

ハードウッドプロの枕木
ハードウッドプロの枕木


名前:アンジェリン(ハードウッド)
原産国:ブラジル パラー州
概要:イギリスの鉄道で昔から枕木として使われている木。
サイズ:100mm×200mm×2,000mm
価格:円

ハードウッドプロの枕木
ハードウッドプロの枕木


名前:パープルハート(ハードウッド)
原産国:ボリビア
概要:
サイズ:100mm×200mm×2,000mm
価格:円【在庫なし】



ご希望の本数を「お問合せ内容」にご記入の上、お問合わせページよりお見積りをお申し込みください。
後ほど送料をお知らせいたします。

いますぐお見積り

お気軽にお問い合わせください! TEL 0467-87-3920 受付時間10:00-17:00(土・日・祝日を除く)

ハードウッドコラム

PAGETOP