「イタウバフィエラ」「イタウバマロン」はイタウバではありません~木材偽装に注意
先日あるお客様から「イタウバフィエラの見積りをして欲しい」というご依頼をいただきました。

某サイトや某ホームセンターで販売されている「イタウバフィエラ」と「イタウバマロン」というデッキ材。
以前から気になっていたのですが、良い機会なのでお話しさせていただこうと思います。

ズバリ、
「イタウバフィエラ」「イタウバマロン」は、イタウバではありません!

「イタウバフィエラ」または「イタウバマロン」と称して販売している木材は、
イタウバではなく、「タタジュバ」というクワ科の広葉樹です。

(イタウバではないのにイタウバの名前を付けて販売するなんて、食品偽装みたいなものですね。)

タタジュバ(Tatajuba)ブラジル等中南米産のクワ科の広葉樹この「タタジュバ」という木は、購入して受け取った時、真っ直ぐな木材であっても、時間が経つとだんだんねじれてきたり、反ってきたりして、施工困難になるケースが多いのでご注意ください。

仮に施工できたとしても、施工後、ねじれや反りによってビスが緩んでウッドデッキやウッドフェンスが壊れる危険性があります。


「イタウバフィエラ」「イタウバマロン」はイタウバではありません~木材偽装に注意タタジュバは、ブラジルではハードウッドとして流通されている物ですが、ねじれや反りが酷いために、ウッドデッキやウッドフェンスの施工には適していない材料なので、弊社では取り扱っていません。

正規のイタウバより安いのでホームセンターなどで販売されているようですが、

ウッドデッキ材としては絶対おすすめできない物ですので、ご注意ください。

(但し、丸太のまま使える場所とか、桟橋の柱など多少ねじれや反りがあっても大丈夫な部位への使用なら可能です。)

ハードウッドプロはイタウバの専門店ですが、イタウバフィエラ、イタウバマロンのような粗悪な類似商品は取り扱っておりませんので、あしからずご了承ください。