ウリンの代わりにおすすめ!ウリンに匹敵する超硬質木材、ウリンよりアクが出ない、アイアンウッド パラー州産アマゾンジャラ

歴史が長く人気の高いウリン材・・・でも高い!

ウリン材は価格が高騰傾向に・・・ウリン材は、比重が高く高密度なため耐久性が高く、別名「アイアンウッド(鉄の木=腐らない木)」と呼ばれ、欧米諸国では100年もつ最高の材として高い評価を得てきました。

歴史が長く評価の高いウリン材ですが、密度の高い樹木で成長に時間がかかるため、供給が安定せず価格が高騰傾向にあります。また自然保護のため、原産地では伐採制限が厳しくなっており、今後入手が困難になる可能性があります。

比重はウリンより上!アマゾンのアイアンウッド=アマゾンジャラ

アマゾンジャラの方が鉄のように水に沈む! 比重が高く堅い!丈夫で長持ちするウッドデッキを可能な限り費用を抑えて作りたい場合、デッキ材にウリンを選ぶのは難しい状況になりつつあります。そこでお勧めしたいのが、ウリンがアジアの”アイアンウッド(鉄の木)”なら、アマゾンの”アイアンウッド(鉄の木)”と呼ばれるのが「アマゾンジャラ」です。

別名「アマゾンウリン」とも呼ばれるアマゾンジャラは、比重が「0.92~1.04」と言われるウリンよりも密度が高い「1.06」。ウリンにも勝る超硬質木材で鉄のように堅い木として、ブラジルでは昔から桟橋や湾岸、海岸などで多く使用されています。
アマゾンジャラの歴史はまだ浅いですが、比重が同じ(もしくはそれ以下)のウリンがヨーロッパで100年以上愛用されているので、アマゾンジャラも同等の耐久性が見込まれます。

ウリンは赤い樹液の染み出しがしばらく続くのがネック・・・

ウリンは赤い樹液の染み出しがしばらく続くのがネックウリン材に含まれるポリフェノールの影響で、施工後しばらくは雨水等でアク(赤い樹液)が染み出しやすいウリン材は、周辺を染めてしまう可能性があるので、汚れると困る場所への施工には適しません。

アマゾンジャラも雨水等で樹液が染み出す場合がありますが、1回で落ち着きすぐに収まります

ウリンの代わりにアマゾンジャラがおすすめ

比重が0.92~1.04と言われるウリンに勝るとも劣らない高密度で、耐久性の高いデッキ材です。
ウリンの代わりにアマゾンジャラがおすすめ

節はほとんどなく、滑らかな木肌で赤褐色の色目が美しく高級感があります。
ウリンの代わりにアマゾンジャラがおすすめ

ウリンは施工後雨水等でアク(赤い樹液)の染み出しがしばらく続きますが、アマゾンジャラはすぐに収まります。


ウリンよりサイズによっては安いおすすめデッキ材 ウリンに匹敵する超硬質木材「アマゾンジャラ」

アマゾンジャラならハードウッドプロ!他店との違い


ハードウッドプロの木材が喜ばれるわけ

木材の専門家が1本1本確認して出荷職人が1本1本確認して出荷山積みされた商品を何も考えずに上から取ってどんどん発送している業者が多い中、ハードウッドプロは、品質基準に満たない木材が入らないよう、木材の専門家が1本1本確認して発送作業をしています。
その分、時間も手間もかかりますが、お客さまに喜んでもらえるウッドデッキ材料をお届けできるよう、夏の暑い日も冬の寒い日も倉庫で頑張っています!

パラー州産のみで高品質パラー州産のみで高品質パラー州産イタウバは、現地ブラジルでは輸出専用の高級木材で、世界のバイヤーが競って買い求める商品です。
パラー州産のイタウバは他の地域産のものと違って油分が豊富に含まれているため、ササクレやトゲが出にくく、しっとりとした手触りで人気です。小さなお子さんやペットのいるご家庭のウッドデッキやウッドフェンスに大変おすすめです。

最高の材を求めて、アマゾンの森の中まで出かけて行きます最高の材を求めて、アマゾンの森の中まで出かけて行きます生産者と直接繋がっているから最高の木材が手に入る!現地の生産者は、毎年定量を大口で買ってくれる、主要取引先のアメリカやヨーロッパ向けの商品を用意します。他社の購買の担当者は、アメリカやヨーロッパが買った残りから買い付けてくるので、欲しいサイズが買えない場合もありますし、粗悪品が混じっていても返品できずにそのまま流通させてしまいます。

しかしハードウッドプロは現地生産者さんと共に、ブラジル政府の認可取得から伐採・製材・輸入までをトータルで管理しているので、自分達が望む最高品質の木材を森の中まで探しに行って、欲しい品質、欲しいサイズを仕入れることができます。「ハードウッドプロは、現地生産者とダイレクトに繋がっている」ここが他社との大きな違いです。

天然乾燥と人工乾燥のメリット・デメリット、良い点・悪い点天然乾燥と人工乾燥のメリット・デメリット、良い点・悪い点・天然乾燥では十分に乾燥できない
木材は伐採した後、施工後の表面割れや反りを防ぐために、しっかり乾燥する必要があります。

「天然乾燥と人工乾燥のどちらが良いか?」という質問を頂く事がありますが、我々の業界では「南洋材は人工乾燥」が常識です。
ブラジルアマゾンは一年を通して雨が多く湿度が高いので、乾燥している時期はほとんどありません。外気の湿度が70~80%ある中、そのまま置いておくだけの天然乾燥では十分に乾燥できません。表面が乾いていても木の中心部に水分が残っていると、反りや割れの原因になります。

・ハードウッドプロの材は人工乾燥なので安心
ハードウッドプロの木材は、コンピューター制御の機械でしっかり乾燥させます。さらに最先端のテクノロジーにプラスして、人の手でその日の湿度や温度によって微妙なコントロールも加えています。
数十年に渡り蓄積されたコンピュータのデータと人の技は、他社には絶対真似出来ない弊社の自慢のノウハウです。
安くあげたい業者はコストのかからない天然乾燥をしたいでしょうが、我々は品質最優先で設備投資や燃料代等のコストをかけているので、他店と異なり、仕上がりの良い安定性のある製品を提供できるのです。

現地生産者との強い信頼関係で他社にないジャパン品質が実現!現地生産者との強い信頼関係で他社にないジャパン品質が実現!・ウッドデッキには「世界基準」と「日本基準」がある
世界基準 →強度と耐久性があればいい。天然木由来の曲がり・虫穴などの見た目の欠点はあって当たり前
日本基準 →強度と耐久性にプラスして、見た目も大事

通常他社は「いかに安く仕入れるか」を優先しており、欧米の大口客が購入した「世界基準」の余りから仕入れるので、見た目の部分は我慢しなければなりません。

・ハードウッドプロは「日本基準」
世界を相手にしている生産者は、品質に細かくこだわる日本向けの商品は面倒なもの。通常他社は、売る側が買って欲しい”売り手基準の商品”しか仕入れることができません。

しかしハードウッドプロの製品は「日本基準」です。
ハードウッドプロは現地生産者と何十年にも及ぶ信頼関係があるので、私たちが望む製品の品質や梱包をきちんと理解し準備してくれます。

強度と耐久性だけでなく、見た目の良さにもこだわる日本のお客様の厳しい目に叶う製品を用意するには「日本基準」が必要なのです。
ハードウッドプロは購買の責任者が年に一度、地球の裏側であるブラジルアマゾンに出かけて行き品質チェックを行い、日本のお客様に満足していただける「ジャパン品質」を保っています

他店のハードウッドプロの違い

アマゾンジャラってどんなデッキ材?

アマゾンジャラ(マニルカラ、マサランドゥーバ、アマゾンウリン、カンドーレ)が安い!ウッドデッキ・ウッドフェンスにおすすめ、アマゾンジャラ(マニルカラ、マサランドゥーバ、アマゾンウリン、カンドーレ)を直販・卸~業務用・ウッドデッキ材・ウッドフェンス材の通販ならハードウッドプロ!diyブラジルを中心とした南米一帯に分布するアカテツ科の植物で、別名、アイアンジャラ、マサランドゥーバ、マニルカラともいいます。比重が高く耐久性があるため、エクステリア材以外にも、港湾、岸壁のデッキにも使われています。
ウリンよりサイズによっては安価ながら、耐久性や強度は同等以上あるため、近年人気が上昇傾向にあります。


別名 マニルカラ、マサランドゥーバ、アマゾンウリン、カンドーレ
主な産地 ブラジルを中心とするアマゾン川流域の南米一帯
属·科目 アカテツ科
外観 滑らかな木肌で色目が美しく高級感がある。節はほとんどない。
濃い赤褐色。雨や紫外線に当たると徐々に銀白色~灰色に変色する。
耐久性 シロアリやフナクイ虫などの虫害に強く、防虫・防腐処理は不要。
主な用途 ウリンにも匹敵する超硬質木材。腐食や虫害に強いため、桟橋など湾岸や海岸などで多く使用されている。
表面 滑らかな木肌。多少の反りがあるが一般的水準。雨水等で樹液が染み出す場合があるが、数回で落ち着く。堅いので施工は難しい。
価格 アマゾンジャラは安定供給が可能で価格が安定しているため、品不足で価格が高騰しているウリンの代替として使われることがある。

高い耐久性・高級感・お手頃価格がアマゾンジャラ人気の理由!

天然木の持つ「温もり」と「優れた耐久性」の両方を兼ね備えたハードウッド。
その中でもアマゾンジャラは、高級感ある綺麗な赤褐色と、重厚感ある目の詰まった木肌が魅力で、世界中でデッキ材や港湾材や橋、高級家具などに使われています。

アマゾンジャラは色目が美しく、高級感があります。ウリンにも匹敵する超硬質木材でありながらウリンに比べアクが少ないのでおすすめです

昔から利用されていたウリンが品薄で価格が高くなっている中、強度や高級感はウリンに全く引けをとらないのに、サイズによってはウリンよりも価格も安いため、注目が集まっているハードウッド材です。

ウリンよりサイズによっては安いおすすめデッキ材 ウリンに匹敵する超硬質木材「アマゾンジャラ」

いますぐお見積り

ウッドデッキ材 イタウバ、アマゾンジャラ 無料見積り


ウリンってどんなデッキ材?

ウリンとは、マレーシアやインドネシアなどの東南アジア原産のクスノキ科の植物で、非常に堅く重い木材です。~ウリン(ウリン材)、業務用・ウッドデッキ材料・通販ならハードウッドプロ

マレーシアやインドネシアなどの東南アジア原産のクスノキ科の植物で、非常に堅く重い木材です。

別名「アイアンウッド(鉄の木=腐らない木)」と呼ばれるほど、防虫性・耐水性に優れているため、多くの桟橋や海岸線のウォークデッキ、人気テーマパークなどで採用されています。

■ウリン情報

別名 ビリアン、マランガイ、アイアンウッド
主な産地 インドネシア、マレーシアなどの東南アジア
属·科目 クスノキ科
外観 比重が高く高密度で滑らか。木目が美しい。
赤褐色~黄褐色。色のバラツキが少ない。雨や紫外線に当たると徐々に銀白色~灰色に変色する。
耐久性 ウリンにはポリフェノールが含まれているため、シロアリやフナクイムシなどの虫害に強い。抗菌作用が高く腐りにくいので、防腐剤などの薬剤処理が必要ない。
主な用途 ウリンは”アイアンウッド(鉄の木)”と呼ばれるほど堅く耐久性に優れている。もともと海辺に生息していることから湿気や海水に強く、港の桟橋や海岸線のウォークデッキなど多くの公共工事に採用されている。主な使用例としては、横浜ベイサイドマリーナや千葉のディズニーシー・ウッドデッキなどがある。
表面 仕上がりの肌触りが滑らかでささくれも少ない。ウリン(ウリン材)に含まれるポリフェノールの影響で、施工後しばらくは雨水等でアク(赤い樹液)が染み出しやすい。周辺を染めてしまう可能性があるので、汚れると困る場所には適さない。非常に堅く重いため、加工が難しい。
価格 ウリンは密度の高い樹木で成長に時間がかかるため、供給が安定せず価格が高騰傾向にある。自然保護のため原産地では伐採制限が厳しくなっており、今後入手が困難になる可能性がある。

耐久性が非常に高くヨーロッパで「100年もつ」とも言われるウリンは、
横浜ベイサイドマリーナや、ディズニーシー、東京ミッドタウン、
松山空港など、国内の公共工事に多く使用されています。


ウリンの市場平均価格

ウリン参考価格表 検索上位4社平均価格
(Hardwood-Pro 2022年5月調べ ※価格は変動します。予めご了承ください)

ハードウッドプロのアマゾンジャラならウリンの価格よりサイズによってはお安くご提供可能!
(ご要望の材のサイズによってはこの範囲ではない場合もございますので、お問合わせください。)

厚み×幅×長さ (mm) 平均価格
ウリン価格 20×105×1,200mm 809円
ウリン価格 20×105×1,500mm 1,169円
ウリン価格 20×105×1,800mm 1,762円
ウリン価格 20×105×2,000mm 2,016円
ウリン価格 20×105×2,400mm 2,310円
ウリン価格 20×105×2,500mm 2,530円
ウリン価格 20×105×2,700mm 2,735円
ウリン価格 20×105×3,000mm 3,256円
ウリン価格 20×105×3,300mm 3,461円
ウリン価格 20×105×3,600mm 3,768円
ウリン価格 20×105×3,900mm 4,170円
ウリン価格 20×105×4,000mm 4,505円
ウリン価格 20×120×1,200mm 931円
ウリン価格 20×120×1,500mm 1,312円
ウリン価格 20×120×1,800mm 2,026円
ウリン価格 20×120×2,000mm 2,307円
ウリン価格 20×120×2,400mm 2,571円
ウリン価格 20×120×2,500mm 2,959円
ウリン価格 20×120×2,700mm 3,200円
ウリン価格 20×120×3,000mm 3,737円
ウリン価格 20×120×3,300mm 4,139円
ウリン価格 20×120×3,600mm 4,395円
ウリン価格 20×120×3,900mm 5,021円
ウリン価格 20×120×4,000mm 5,227円
ウリン価格 30×105×1,200mm 1,176円
ウリン価格 30×105×1,500mm 1,760円
ウリン価格 30×105×1,800mm 2,670円
ウリン価格 30×105×2,000mm 3,036円
ウリン価格 30×105×2,400mm 3,360円
ウリン価格 30×105×2,500mm 3,761円
ウリン価格 30×105×2,700mm 4,090円
ウリン価格 30×105×3,000mm 4,851円
ウリン価格 30×105×3,300mm 5,122円
ウリン価格 30×105×3,600mm 5,531円
ウリン価格 30×105×3,900mm 5,999円
ウリン価格 30×105×4,000mm 6,796円
ウリン価格 30×120×1,200mm 1,384円
ウリン価格 30×120×1,500mm 2,022円
ウリン価格 30×120×1,800mm 2,987円
ウリン価格 30×120×2,000mm 3,450円
ウリン価格 30×120×2,400mm 3,726円
ウリン価格 30×120×2,500mm 4,341円
厚み×幅×長さ (mm) 平均価格
ウリン価格 30×120×2,700mm 4,534円
ウリン価格 30×120×3,000mm 5,714円
ウリン価格 30×120×3,300mm 5,734円
ウリン価格 30×120×3,600mm 6,400円
ウリン価格 30×120×3,900mm 6,915円
ウリン価格 30×120×4,000mm 7,681円
ウリン価格 45×70×1,200mm 1,302円
ウリン価格 45×70×1,500mm 1,860円
ウリン価格 45×70×1,800mm 2,839円
ウリン価格 45×70×2,000mm 3,084円
ウリン価格 45×70×2,500mm 3,941円
ウリン価格 45×70×2,700mm 4,182円
ウリン価格 45×70×3,000mm 5,148円
ウリン価格 45×70×3,300mm 5,471円
ウリン価格 45×70×3,600mm 5,993円
ウリン価格 45×70×3,900mm 6,508円
ウリン価格 45×70×4,000mm 7,054円
ウリン価格 70×70×1,200mm 1,849円
ウリン価格 70×70×1,500mm 2,718円
ウリン価格 70×70×1,800mm 4,201円
ウリン価格 70×70×2,000mm 4,750円
ウリン価格 70×70×2,500mm 6,036円
ウリン価格 70×70×2,700mm 6,500円
ウリン価格 70×70×3,000mm 7,875円
ウリン価格 70×70×3,300mm 8,121円
ウリン価格 70×70×3,600mm 8,748円
ウリン価格 70×70×3,900mm 9,781円
ウリン価格 70×70×4,000mm 10,533円
ウリン価格 90×90×1,200mm 3,200円
ウリン価格 90×90×1,500mm 4,453円
ウリン価格 90×90×1,800mm 6,889円
ウリン価格 90×90×2,000mm 7,801円
ウリン価格 90×90×2,400mm 8,610円
ウリン価格 90×90×2,500mm 9,579円
ウリン価格 90×90×2,700mm 10,350円
ウリン価格 90×90×3,000mm 12,153円
ウリン価格 90×90×3,300mm 13,291円
ウリン価格 90×90×3,600mm 14,385円
ウリン価格 90×90×3,900mm 15,572円
ウリン価格 90×90×4,000mm 17,229円


いますぐお見積り

ウッドデッキ材 イタウバ、アマゾンジャラ 無料見積り



行ってきました倉庫見学!口コミ評判体験