ウッドデッキ材・ウッドフェンス材・ハードウッド材の販売・直販・卸・通販 アマゾンジャラ・イタウバが激安!!

ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えする”選び方のコツ”

  • HOME »
  • 特集 »
  • ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えする”選び方のコツ”

ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするおすすめの購入法!

ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするおすすめの購入法
あなたは何を基準にウッドデッキ材を選びますか?

「ウッドデッキの材料を販売しているサイトは色々あるよね。
どこの木もたいして変わらないだろうから、できるだけ安いのがいいかな。」
安いアウトレットやB級品を扱っているサイトもあるよ。気になるな。」

ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ!
『ちょっと待って~!安いのにはワケがあるんだよ!
ウッドデッキ材の品質はピンからキリまで。
粗悪品をつかまされて後悔しないように品質の良いウッドデッキ材料を選びましょう!』


[ウッドデッキ材料の選び方]失敗体験談「こんな選び方をして失敗しました・・・」

値段だけでデッキ材を選んでしまった失敗例

反ったり曲がったりしたのが混じってたので返品しようとしたが、受け付けてくれなかったよ。~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ

ウッドデッキ材料を探して、2~3サイトをリサーチ。
相見積りして一番価格が安かった××社から購入。
しかし送られてきたイタウバは粗悪品だった・・・。
値段だけで決めてしまったことを激しく後悔したAさん。


デッキ材の産地によって品質が異なる事を知らなかった失敗例

パラー州のイタウバの方が油分が多くて長持ちするなんて知らなかった!もっとちゃんと調べてから買えばよかった…。~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ

ハードウッドのイタウバがいいなと思い、インターネットで見つけたサイトで購入。
しかし後に、購入したのはマットグロッソ州産のイタウバだったことがわかり、パラー州産のイタウバを購入すれば
よかったと後悔したBさん。


安い材料で作ったウッドデッキを販売していたため
高品質な材料で作っている同業者にお客さんをとられてしまった失敗例

品質の良いデッキ材は高いんじゃないの?どうしてウチと同じ位の値段で売る事がきるんだろう?どこから仕入れてるんだ?~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ

材料の仕入値をできるだけ抑えるため、安いウッドデッキ材料を使用していたC社。
しかし、高品質の材料で作られたウッドデッキを同じ位の価格で販売するB社にお客をとられるようになった。


どんな品質のデッキ材を購入&使用するかで、こんなに違った結果になる!という事を調べてきたよ~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ

『みなさん、リサーチ不足で失敗してしまったようですね。インターネットの世界には色んな品質の色んな価格のウッドデッキ材料があるからね。
どんな品質のデッキ材を購入&使用するかで、こんなに違った結果になる!という事を調べてきたよ!!』


[ウッドデッキ材料の選び方]品質重視 VS 価格重視 あなたはどっちが大事?比較表

高品質のデッキ材だと・・・
低品質のデッキ材だと・・・
個人の
ウッドデッキ
オーナー
の場合
メンテナンスに手間が
かからないので楽。

耐久性が高いので長持ちする。
作り替えが不要で経済的。

曲がりや反りがあって
床に隙間が空く、最悪作れない

油分が少ないためヒビが入ったり
割れたりして早く傷んで不経済

ウッドデッキ
制作業者さん
の場合
高品質をうりに
高く売ることができる

おすすめのウッドデッキ業者
として良い口コミが広がる

同業者との差別化になる

品質の悪いウッドデッキ
を作る業者だと
悪い口コミが広がる

他社との競争に負ける



みなさんの経験談を聞くと~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツみなさんの経験談を聞くと、ウッドデッキ材料は値段だけで選んじゃダメということがよく判りますね。品質の悪いウッドデッキ材料にあたってしまったら、せっかくのウッドデッキが台無しだよ。施工業者さんは悪い口コミ信用も失うし、ウッドデッキ材料選びは品質が第一だね!


品質の良いデッキ材なら、ハードウッドのパラー州産イタウバが一番オススメです!~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ『じゃあどんなウッドデッキ材を選べばいいかな?僕がオススメするのは、パラー州のイタウバです。

イタウバは、産地によって品質が違うってご存知ですか?他社が販売しているイタウバはマットグロッソ州産が多いんだけど、マットグロッソ州産のイタウバは油分が少なめだから、あまりおすすめしないよ。

対してパラー州産のイタウバは油分が豊富だから、木肌もしっとりしていて気持ちいいし、耐久性もバツグンなんだ。だから良い品質のウッドデッキ材料なら、ハードウッドのパラー州産イタウバが、一番オススメだよ!』
詳しくはこちら→「パラー州産イタウバVSマットグロッソ州産イタウバ 耐久性が高いのは?優れているのはどっち?徹底比較!」

[ウッドデッキ材料の選び方]成功体験談「パラー州産のイタウバを購入して良かった!」

ウッドデッキ材料を品質重視で選んだ結果、パラー州産のイタウバで作られたお客さまの声をご紹介します。

パラー州産のイタウバで
ウッドデッキを作って良かった!

油分が豊富なパラー州産のイタウバで
作ったから、木肌がしっとりしていて
気持ちの良いウッドデッキが完成しました。
トゲの心配が少ないので安心です。
壊れにくく寿命も長いので安心です!
どうせ作るならいいモノで作りたいからね♪~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ同じイタウバでも油分が少ないマットグロッソ州産はおすすめできません~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ

パラー州産のイタウバで
他の業者に差をつけています

『うちのは耐久性に優れたパラー州産
のイタウバで作ってます』で他社との
相見積もりに勝てるようになった。
さらに高品質という付加価値がつき
お客様に満足してもらえるようになった!
「パラー州産イタウバ」が、良い差別化となってお客を獲得できています~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ納得できる品質の物に対価を払ってくださるお客様を獲得できるようになります~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ

こだわるべきは材料の品質!~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ美味しくないお肉や、新鮮じゃない魚や野菜で作った料理がまずいように、品質の悪いデッキ材でウッドデッキを作ったら良い物が作れるわけないね。

せっかくウッドデッキを作るなら、耐久性・快適性・価格性の全てに優れた良い素材で作らなきゃもったいないです!

[ウッドデッキ材料の選び方]巷に出回っている「安かろう・悪かろう」の粗悪品にご注意下さい

粗悪品に注意!~ウッドデッキ材料の選び方 材木卸問屋がお教えするオススメの購入法インターネット上にはウッドデッキ材料を販売するサイトがたくさんあります。
中には、使用部所に関係なく反りや曲がりの激しいものを送りつけて、しかも交換・返品に応じない、悪徳業者がいます。
値段の安さだけで選ぶのではなく、本当に信頼できる業者であるか、そのウッドデッキ材料は本当に品質の良いものかを客観的に判断する目を養ってください。

アマゾンジャラ・イタウバ専門店ハードウッドプロのイタウバは、全て耐久性に優れたパラー州産。高品質のパラー州産イタウバをどこよりもお安くご提供します!~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ

期間限定 対抗値引きキャンペーン中!価格で迷われている方、ご相談ください~ウッドデッキ材料の選び方 材木卸問屋がお教えするオススメの購入法

[ウッドデッキ材料の選び方]ウッドデッキ材料の選び方まとめ ~デッキ材選び5箇条!

伐採から輸入・販売までトータルで行っているハードウッドプロなら良い物が安い!~ウッドデッキ材料の選び方 材木卸問屋がお教えするオススメの購入法1、品質にトコトンこだわろう!
価格重視で安い物を選ぶと、粗悪品をつかまされる場合も。
品質の高い良い物を安く購入できる仕入先を探しましょう。
→材木卸問屋がオススメです。(中間マージンが加算されないため)


ササクレやトゲが出ない木を選ぼう!~ウッドデッキ材料の選び方 材木卸問屋がお教えするオススメの購入法2、ささくれやトゲが出にくいデッキ材を使おう!
イペやウリンはササクレが出やすくトゲが刺さる心配があるので、靴を履いて歩くボードウォーク向き。小さなお子さんやペットがいる家庭向けウッドデッキやウッドフェンスには、ハードウッドの中で一番、ササクレの心配が少ないパラー州産イタウバがお勧めです。

イタウバならブラジルのパラー州産がお勧め3、イタウバならパラー州産を使おう!
イタウバは産地によって品質が異なります。同じブラジルでもマットグロッソ州産のイタウバは油分が少なめで耐久性が低いのでお勧めできません。
イタウバならブラジルのパラー州産がお勧め。木自体が油分を豊富に含むため、肌触りがしっとりとして気持ちよく、耐久性も高いので、丈夫で長持ちします。
詳しくはこちら→「パラー州産イタウバVSマットグロッソ州産イタウバ 耐久性が高いのは?優れているのはどっち?徹底比較!」


気持ちよく過ごせる良い物を作りましょう~ウッドデッキ材料の選び方 材木卸問屋がお教えするオススメの購入法4、ウッドデッキは家の宝物。イイモノを作ろう!
家族の憩いの場として作ったウッドデッキも、材料がプラスチック樹脂(人工木)や粗悪なデッキ材だと居心地が悪く気持ちよく過ごせません。
お金をかけてせっかく作るウッドデッキです。安全に気持ちよく過ごせる良い物を作りましょう。料理と同じで、良い材料で作れば喜ばれる物が出来上がります。

自慢したくなるウッドデッキなら良い口コミが広がります~ウッドデッキ材料の選び方 材木卸問屋がお教えするオススメの購入法5、人に自慢できる&良い口コミが広がるウッドデッキを作ろう!
ウッドデッキがあれば、友達を呼んでお茶やバーベキューをしたくなります。例えば「うちのウッドデッキはパラー州産のイタウバなのよ」というように、自慢できる物を作りたいですね。

施工業者さんであれば、お客様が知人に自慢してくださると良い口コミが広がり、次の仕事に繋がります。
自慢できるネタの何もないウッドデッキだと、口コミは広がりません。自慢できるネタのある、人が聞いて羨ましくなるウッドデッキを作りましょう。材料にこだわり、お客様に喜ばれるウッドデッキを作って他社との差別化を計りましょう。


【お客様の声】デッキ材はササクレやトゲが出にくい物がおすすめ

ハードウッドプロのお客様 大分県M工務店様

以前イペ材でウッドデッキ・ウッドフェンスを作りましたが、施工中に指に長いトゲが刺さり、なかなか
傷みがひかず困った経験があります。今回、ハードウッドプロさんのイタウバを使ってウッドデッキを
作りましたがイペの時のように施工中にトゲが刺さることはありませんでした。
油分の多い木というのは肌触りの良いものなんだなあと感心しました。

ハードウッドプロのお客様 神奈川県G工務店様

過去にセランガンバツで施工したウッドデッキで、お客さまが裸足で歩いたため足にトゲが刺さってケガを
したというクレームが入ったことがあり、今回ウッドデッキ材料を選ぶのに慎重になりました。
ササクレやトゲが出にくいということでイタウバを選びましたが、実際に完成したイタウバ製の
ウッドデッキを触ってみるとしっとりとした木肌で、これならば大丈夫だろうと感じました。

ハードウッドプロのお客様 DIYでウッドフェンスを作られた 富山県K様

ハードウッドプロさんで購入したイタウバでウッドフェンスを作りました。
フェンスは子どもが素手で触るので、ササクレが出にくい材料で作りたいと思い、パラー州のイタウバに
しました。完成したウッドフェンスを手ですーっと撫でてみましたが、触り心地が良く、
これならササクレの心配は少ないだろうなと安心しています。


ウッドデッキ材料ならハードウッドプロ!他店との違い

ハードウッドプロの木材が喜ばれるわけ

木材の専門家が1本1本確認して出荷職人が1本1本確認して出荷山積みされた商品を何も考えずに上から取ってどんどん発送している業者が多い中、ハードウッドプロは、品質基準に満たない木材が入らないよう、木材の専門家が1本1本確認して発送作業をしています。
その分、時間も手間もかかりますが、お客さまに喜んでもらえるウッドデッキ材料をお届けできるよう、夏の暑い日も冬の寒い日も倉庫で頑張っています!

パラー州産のみで高品質パラー州産のみで高品質パラー州産イタウバは、現地ブラジルでは輸出専用の高級木材で、世界のバイヤーが競って買い求める商品です。
パラー州産のイタウバは他の地域産のものと違って油分が豊富に含まれているため、ササクレやトゲが出にくく、しっとりとした手触りで人気です。小さなお子さんやペットのいるご家庭のウッドデッキやウッドフェンスに大変おすすめです。

最高の材を求めて、アマゾンの森の中まで出かけて行きます最高の材を求めて、アマゾンの森の中まで出かけて行きます生産者と直接繋がっているから最高の木材が手に入る!現地の生産者は、毎年定量を大口で買ってくれる、主要取引先のアメリカやヨーロッパ向けの商品を用意します。他社の購買の担当者は、アメリカやヨーロッパが買った残りから買い付けてくるので、欲しいサイズが買えない場合もありますし、粗悪品が混じっていても返品できずにそのまま流通させてしまいます。

しかしハードウッドプロは現地生産者さんと共に、ブラジル政府の認可取得から伐採・製材・輸入までをトータルで管理しているので、自分達が望む最高品質の木材を森の中まで探しに行って、欲しい品質、欲しいサイズを仕入れることができます。「ハードウッドプロは、現地生産者とダイレクトに繋がっている」ここが他社との大きな違いです。

天然乾燥と人工乾燥のメリット・デメリット、良い点・悪い点天然乾燥と人工乾燥のメリット・デメリット、良い点・悪い点・天然乾燥では十分に乾燥できない
木材は伐採した後、施工後の表面割れや反りを防ぐために、しっかり乾燥する必要があります。

「天然乾燥と人工乾燥のどちらが良いか?」という質問を頂く事がありますが、我々の業界では「南洋材は人工乾燥」が常識です。
ブラジルアマゾンは一年を通して雨が多く湿度が高いので、乾燥している時期はほとんどありません。外気の湿度が70~80%ある中、そのまま置いておくだけの天然乾燥では十分に乾燥できません。表面が乾いていても木の中心部に水分が残っていると、反りや割れの原因になります。

・ハードウッドプロの材は人工乾燥なので安心
ハードウッドプロの木材は、コンピューター制御の機械でしっかり乾燥させます。さらに最先端のテクノロジーにプラスして、人の手でその日の湿度や温度によって微妙なコントロールも加えています。
数十年に渡り蓄積されたコンピュータのデータと人の技は、他社には絶対真似出来ない弊社の自慢のノウハウです。
安くあげたい業者はコストのかからない天然乾燥をしたいでしょうが、我々は品質最優先で設備投資や燃料代等のコストをかけているので、他店と異なり、仕上がりの良い安定性のある製品を提供できるのです。

現地生産者との強い信頼関係で他社にないジャパン品質が実現!現地生産者との強い信頼関係で他社にないジャパン品質が実現!・ウッドデッキには「世界基準」と「日本基準」がある
世界基準 →強度と耐久性があればいい。天然木由来の曲がり・虫穴などの見た目の欠点はあって当たり前
日本基準 →強度と耐久性にプラスして、見た目も大事

通常他社は「いかに安く仕入れるか」を優先しており、欧米の大口客が購入した「世界基準」の余りから仕入れるので、見た目の部分は我慢しなければなりません。

・ハードウッドプロは「日本基準」
世界を相手にしている生産者は、品質に細かくこだわる日本向けの商品は面倒なもの。通常他社は、売る側が買って欲しい”売り手基準の商品”しか仕入れることができません。

しかしハードウッドプロの製品は「日本基準」です。
ハードウッドプロは現地生産者と何十年にも及ぶ信頼関係があるので、私たちが望む製品の品質や梱包をきちんと理解し準備してくれます。

強度と耐久性だけでなく、見た目の良さにもこだわる日本のお客様の厳しい目に叶う製品を用意するには「日本基準」が必要なのです。
ハードウッドプロは購買の責任者が年に一度、地球の裏側であるブラジルアマゾンに出かけて行き品質チェックを行い、日本のお客様に満足していただける「ジャパン品質」を保っています

他店のハードウッドプロの違い

いますぐお見積り

アマゾンジャラ・イタウバ専門店ハードウッドプロのイタウバは、全て耐久性に優れたパラー州産。高品質のパラー州産イタウバをどこよりもお安くご提供します!~ウッドデッキ材料の選び方~材木卸問屋がお教えするオススメの購入法・選び方のコツ

ウッドデッキ材 イタウバ、アマゾンジャラ 無料見積り

お気軽にお問い合わせください! TEL 0467-87-3920 受付時間10:00-17:00(土・日・祝日を除く)

ハードウッドコラム

PAGETOP